高品質リサイクルトナーで経費削減~得する複合機導入法

ベストをチョイス

プリンター

企業などのオフィスには様々なOA機器が存在し、毎日OA機器を駆使することでスムーズな業務を遂行できている部分が多いだろう。OA機器といってもその種類は多岐にわたり、電話もPCもOA機器の1つだ。中でもほぼ毎日、それも1人で何度も使用するものとしてプリンターなどがあるが、最近では複合機として印刷からスキャン、またFAXなども可能になっている。複合機は家庭用レベルであれば数千円程度で販売されているが、業務用となると実は価格が一気に高くなる事が多い。業務用の複合機はまず家庭用とはレベルが異なる機能が沢山付いていて、これら機能が最も価格を高くする理由になるだろう。また業務用の場合は万が一故障して業務に支障が出てしまっては困るため、耐久性が高く保証も付きで購入する事が多い。これも価格を高くしてしまう理由に入るだろう。
複合機をそのまま購入する企業もあるだろうが、実は業務用の複合機はリース業者からリースするというのが一般的で、リースをすることによって一括で購入する必要がなくなる。特に複数の複合機を必要としている時は一括購入すると導入費用が高く付いてしまうだろうが、こういう場合でもリースなら初期費用を抑えた形で導入をすることが可能になる。リースを行う業者は幾つかあるが、実はリース業者によっても初期費用の差は大きく異なり、リース業者探しをすることは非常に大切になってくる。リース費用も異なればリース可能な複合機のモデルも異なり、最新モデルを揃えている業者もあれば、そうでない業者もある。まずは業者探しをすることが大切で、一括比較サイト等を利用すると料金で比較したり、モデルで比較したりすることが可能だ。